料金・費用 - 杉並区 離婚 弁護士

 

料金・費用

  • HOME  > 
  • 料金・費用
 

料金・費用

料金・費用
 
このページでは、当事務所の料金・費用をご紹介いたします(税別)。
 
ご利用しやすいよう、相場よりもお得な料金設定にしています。
 
分割払いをご希望のお客様は、相談時にお尋ねください。
 

メニュー一覧

メニュー一覧
 
 

法律相談

法律相談
 

 
 
 

バックアッププラン(後方支援)

バックアッププラン(後方支援)
 
ご自身で別居・離婚の手続きを進めたい方のためのプランです。
このプランでは、弁護士は後方支援のみを行います。代理人には就任しません。
弁護士を代理人にしたい場合は、後記の「離婚協議代理プラン」「離婚調停代理プラン」「離婚裁判代理プラン」をご利用ください。

1 弁護士は面談の方法だけでなく電話又はメールその他の方法により継続的に相談を受けます。
 
2 弁護士は何回でも相談に応じます。
ただし、当初3か月(料金5万円/3か月)は合計5時間までです。
4か月目以降(料金1万5000円/月)は1月あたり1時間30分までです。
相談時間を翌月に繰り越すことはできません。
 
3 弁護士が自ら離婚協議書、調停申立書などの内容を変更し又は新たに作成する場合は別料金となります。 
 

離婚協議書作成プラン

離婚協議書作成プラン
 
10万円~
 
お客様のご希望に沿って離婚協議書を作成します。
 
経験豊富な弁護士が作成します!
 
 

離婚公正証書作成プラン

離婚公正証書作成プラン
 
15万円~
 
離婚協議書を公正証書にします。
 
公証役場との調整、公正証書の文案の作成、公正証書作成の際の立会いなどを行います。
 
公証役場に支払う手数料は、実費としてお客様にお支払いいただきます。
 
 

離婚協議代理プラン

離婚協議代理プラン
 
弁護士のトータルなサポートを受けられるお得なプランです。
 
離婚準備別居準備及び離婚の話し合いの早い段階から弁護士が関与することで、お客様にとって最も有利な条件早期に解決することを目指します。
 
弁護士がお客様の代理人として相手方と協議離婚の話し合いをします。
 
離婚準備・別居準備の段階でお客様が何をしたか/しなかったかで、その後の離婚の成否や離婚後の生活が大きく変わります。
そのため、離婚準備・別居準備の段階から弁護士に相談・依頼することを強くお勧めいたします。
 
また、このプランでは、離婚するか否かだけでなく、親権、面会交流、婚姻費用、養育費、慰謝料、財産分与、年金分割など離婚協議のすべてをサポートします。
 
相手方と合意に至った場合、離婚協議書の作成なども行います。 
   
着手金(離婚協議) 30万円~
報酬金 離婚解決報酬 30万円
子供について争いがある場合
(親権、面会交流など)
成功の度合いに応じ
10~20万円を加算
お金について争いがある場合
(婚姻費用、養育費、財産分与、慰謝料、解決金など)
経済的利益の10%を加算
ただし、経済的利益が300万円以下の部分については16%
   
離婚協議代理プランから引き続き離婚調停代理プランをご依頼いただく場合、次の料金はいただきません。
  • 離婚協議代理プランの報酬金
  • 離婚調停代理プランの着手金
 

離婚調停代理プラン

離婚調停代理プラン
 
弁護士がお客様の代理人となって、離婚調停を進めます。
 
離婚調停の申立て、離婚調停への出席、提出書類や証拠の準備、調停外での相手方との話し合いなどを行います。
 
離婚するか否かだけでなく、親権、面会交流、婚姻費用、養育費、慰謝料、財産分与、年金分割など離婚調停のすべてをサポートします。
 
   
着手金(離婚調停) 30万円~
報酬金 離婚解決報酬 30万円
子供について争いがある場合(親権、面会交流など) 成功の度合いに応じ
10~20万円を加算
お金について争いがある場合(婚姻費用、養育費、財産分与、慰謝料、解決金など) 経済的利益の10%を加算
ただし、経済的利益が300万円以下の部分については16%
出廷日当 1回5万円
   
離婚調停代理プランから引き続き離婚裁判代理プランをご依頼いただく場合、次の料金はいただきません。
  • 離婚調停代理プランの報酬金
 

離婚裁判代理プラン

離婚裁判代理プラン
 
弁護士がお客様の代理人となって、離婚裁判(離婚訴訟)を進めます。
 
訴えの提起、応訴、離婚裁判への出席、提出書類や証拠の準備、裁判外での相手方との交渉などを行います。
 
離婚調停代理プランから引き続き離婚裁判代理プランをご依頼いただく場合の着手金は、下記の着手金の2分の1とさせていただきます。
 
   
着手金(第一審) 40万円~
報酬金(第一審) 離婚解決報酬 50万円
子供について争いがある場合
(親権、面会交流など)
成功の度合いに応じ
10~20万円を加算
お金について争いがある場合
(婚姻費用、養育費、財産分与、慰謝料、解決金など)
経済的利益の10%を加算
ただし、経済的利益が300万円以下の部分については16%
出廷日当 1回3万円
 

離婚以外のプラン

離婚以外のプラン
 
協議離婚、離婚調停、離婚裁判以外のプランです。
 
弁護士が代理人となります。
 
請求が複数の場合は、業務量や相場などを考慮し、お客様と話合いのうえ決定させていただきます。
 
例:離婚後に養育費月額8万円と財産分与300万円を同時に請求する場合の着手金は30万円
 
不倫慰謝料を請求したい
着手金 20万円
報酬金 経済的利益の16%
事案によっては着手金0円とし、報酬金を30%~40%とさせていただきます。
 
慰謝料を請求された
着手金 20万円
報酬金 経済的利益の16%
 
認知・養育費請求
着手金 30万円
報酬金 30万円+経済的利益の10~16%
 
面会交流したい/させたくない
着手金 30万円
報酬金 30万円~40万円
 
子の引渡し
着手金 30万円
報酬金 30万円~40万円
 

書類の取り寄せ

書類の取り寄せ
 
※ご依頼いただいた案件の処理に必要な場合にのみお受けいたします。
※書類の取り寄せだけのご依頼はお受けしておりません。
 
住民票、戸籍、登記など
1通1,500円(税別)+実費
 
弁護士会照会(23条照会)
20,000円+実費
 

実費等

実費等
 
収入印紙代、郵便切手代、謄写料、交通通信費、宿泊料、保証金、供託金、その他委任事務処理に要する実費等は、お客様にご負担いただきます。
 

お願い

お願い
 
本ページでご紹介している料金は、標準的な業務量を想定した金額です。
お客様が依頼する内容によると当事務所の業務量が標準の業務量を超えてしまう場合は、お客様とお話し合いのうえ、弁護士報酬を追加していただくこともございます。
   
   
 

ご予約・お問い合わせはお気軽に

ご予約・お問い合わせはお気軽に
     
電話受付
 
メール受付
杉並区の弁護士による離婚相談
運営:ワイズ法律事務所
弁護士 杉野健太郎
(第一東京弁護士会所属)
土曜・日曜・祝日も営業
(不定休)
21時まで相談
相談時間 10:00~21:00
電話受付 10:00~18:00
駅前0分
JR中央線/西荻窪(南口)
〒167-0053
東京都杉並区西荻南3-9-7
ボストンビル3階
TEL 03-5941-8350
 
<<運営 ワイズ法律事務所>> 〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-9-7ボストンビル3階
JR中央線・西荻窪駅前(南口)徒歩0分 TEL:03-5941-8350